カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

独特の模様が魅力!ペルー・アマゾンの先住民族「シピボ族」の刺繍布【1】

シピボ族の刺しゅう布
ペルー・アマゾンの先住民族「シピボ族」の刺繍布
ペルー・アマゾンの先住民族「シピボ族」の女性が作る民芸品、
手刺しゅうの布です。
シピボ独特の個性的な模様が魅力です。
下絵なしの手刺繍のため、二つと同じものはありません。
ランチョンマットやテーブルセンターとして使いやすいサイズ。
壁に飾れば個性的なインテリアがお楽しみいただけます。
額装すればさらに引き立ちます。

独特の模様が魅力!ペルー・アマゾンの先住民族「シピボ族」の刺繍布【1】

価格:

3,024円 (本体 2,800円)

[ポイント還元 30ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

横:約45cm×縦:約38cm
素材:綿
ペルー製。

【お客さまの声】
本日素敵な「シピポ族」の刺繍が届きました。
ネットで見るより素敵でうれしくなりました。
時々ネットを覗かせていただきます。
<大阪府 Kさま >
(ご購入いただいたのは柄違いの商品です)

シピボ族の刺しゅう布
やや大きめサイズの刺繍布です。
鮮やかな美しい色柄、細部までていねいな刺繍がほどこされた、おすすめの一枚。

シピボ族の刺しゅう布
黒地に鮮やかなブルーとグリーン。赤とピンクがアクセント。
華やかな作品です。



【ペルー・アマゾンの先住民 シピボ族について】
アンデスのイメージが強いペルーですが、
実は国土の約50%はアマゾン。
熱帯雨林が広がっています。

シピボ族は、ペルーの中央部に位置する
アマゾンへの玄関口、プカルパ近くの
ウカヤリ川流域に暮らす先住民族。

シピボ族の独特の模様は、彼らの神「蛇」を
表しているとも、ある種の植物摂取によって
(アヤワスカやピリピリ等)見えるビジョンとも
言われていますが、はっきりしたことは不明です。

主に漁業などで生計を立てるシピボ族ですが、
民芸品は貴重な収入源。
文明との接触により、独自の文化を
失いつつあると言われる彼らですが
独特のデザインの民芸品は健在。

民芸品の技術は、母から娘へ、
代々伝えられてゆきます。

※こちらの商品は自然素材を利用した手作り品のため、若干の色ムラが生じる場合がございますが、
手仕事の味わいとしてお楽しみいただければ幸いです。

ページトップへ